スマイル治療院の ブログ

2021年1月10日(日)東洋医学の疾病観⑪

人体に影響を及ぼす外因

「風・暑・湿・燥・寒・火」の内

今回は「火」の続きをお伝えしていきます



< 火の特徴 >


② 気や津液を損傷しやすい


火邪は人体の陰分や津液を消耗しやすく

これらが損傷すると以下の症状が出現する


( 症状 )

● 咽喉の渇き

● 唇の渇き

● 口渇

● 尿の量が少なく色が濃い

● 便秘


※ また火邪により「気」を消耗すると続けて以下の症状が出る

● 倦怠

● 精神疲労

● 脱力感



③ 生風、動血しやすい


火邪が肝陰を消耗して、金脈が充分に

栄養が受けられなくなると肝風が生じる

肝風が生じると以下の症状が出現する


( 症状 )

● 高熱

● 昏睡

● うわごと

● 四肢の痙攣

● 頚項部の強直

● 角弓反張

(意味)頚部が硬直し、腰や背中が後方に弓のように反り返ること


※ また火邪が脈絡を損傷すると動血現象も出現する

● 吐血(呼吸器からの出血)

● 喀血(消火器からの出血)

● 鼻出血

● 血尿

● 血便

ブログ画像



④ 腫瘍を形成しやすい

火邪が深く血分に入り、ある局所に集まり

血肉を腐食すると、局所に瘡瘍などが起こる


( 症状 )

● 腫脹

● 発赤

● 疼痛

● 発熱

記事履歴

2021年1月10日(日)東洋医学の疾病観⑪

2021年1月1日(金)謹賀新年

2020年12月19日(土)東洋医学の疾病観⑩

2020年12月12日(土)年末年始診療のご案内

2020年12月5日(土)東洋医学の疾病観⑨

2020年12月1日(火)12月定休日のお知らせ

2020年11月18日(水)勤労感謝の日休診のお知らせ

2020年11月14日(土)東洋医学の疾病観⑧

2020年11月7日(土)東洋医学の疾病論⑦

2020年11月1日(日)11月定休日のお知らせ

2020年10月23日(金)東洋医学の疾病観⑥

2020年10月16日(金)東洋医学の疾病観⑤

2020年10月9日(金)東洋医学の疾病観④

2020年10月1日(木)10月定休日のお知らせ

2020年9月25日(金)東洋医学の疾病観③

2020年9月18日(金)東洋医学の疾病観②

2020年9月11日(金)東洋医学の疾病観

2020年9月4日(金)9月定休日のお知らせ

2020年8月28日(金)東洋医学における人体の考え方㉟

2020年8月22日(土)東洋医学における人体の考え方㉞

2020年8月15日(土)東洋医学における人体の考え方㉝

2020年8月8日(土)コロナ対策強化宣言

2020年7月26日(日)8月定休日のお知らせ

2020年7月18日(土)東洋医学における人体の考え方㉜

2020年7月10日(金)東洋医学における人体の考え方㉛

2020年7月3日(金)7月定休日のお知らせ

2020年6月26日(金)東洋医学における人体の考え方㉚

2020年6月19日(金)東洋医学における人体の考え方㉙

2020年6月12日(金)東洋医学における人体の考え方㉘

2020年6月5日(金)東洋医学における人体の考え方㉗